LINEで送る
Pocket

サラリーマンであれば、一度は「サービス残業」という言葉を聞いたことがあると思います。

サービス残業と聞いて、あなたは何を思いますか?

 

タイムカードに記録された時間以外にちょっと働いてしまって、「これサビ残じゃねーの・・・?」とモヤモヤしたり。

「これだけ働きました!」という残業時間の申請をなんとなく悪いことのように思って遠慮してしまったり。

そういう経験ってないでしょうか。

 

サービス残業ってなんぞ?という人のために簡単に解説しておくと、

  • 残業代が一部しか支払われない残業
  • 残業代が全く支払われない残業

のことです。

働いたのにお金が支払われない残業、ということですね・・・。

 

「働いたのにお金払ってくれないってどゆこと!?」

「いやいや、この不景気に残業代まで払う余裕は会社にないでしょ」

などなど、いろんな意見があると思います・・・が!

 

実はこのサービス残業、違法なんですよね。

 

サービス残業は違法であり犯罪

そもそも労働者が残業をした場合、「会社は残業時間に応じた残業代を労働者に支払わなければならない」という決まりが労働基準法という法律で定められているんです。

第三十二条の四の二  使用者が、対象期間中の前条の規定により労働させた期間が当該対象期間より短い労働者について、当該労働させた期間を平均し一週間当たり四十時間を超えて労働させた場合においては、その超えた時間(第三十三条又は第三十六条第一項の規定により延長し、又は休日に労働させた時間を除く。)の労働については、第三十七条の規定の例により割増賃金を支払わなければならない。

なんだか漢字だらけで読みにくいですが、要するに

「1週間に40時間以上働かせた分は残業扱いだから、その分の残業代をちゃんと払いなさいよ〜」

ということです。

平均すると1日あたり、8時間までは通常料金で、それを超えるなら残業扱いとして割増料金(=残業代)ってことですね。

 

ところが、会社によってはこの残業代を払わない場合があります。

労働者が申告してなくて会社が残業を認識してなかった場合はまだいいとして。(本当は十分問題なんですが。)

 

最悪なのは、会社が残業の事実を知っていながら残業代を払わない場合です。

これ、完全に違法であり、企業による犯罪です。

真っ黒です。アウトです。

 

サービス残業としてよくあるのが、以下のような例です。

  • 終業時刻にタイムカードを押し、そのまま帰るかと思いきやデスクに引き返して作業再開
  • 朝早くに出社して仕事をするけど、タイムカードを押すのは始業時刻になってから(始業前に働いても残業扱いです)

 

・・・どちらも残業はしているのに、タイムカードには残業の記録が残りませんね。

労働者が自分でやる場合もありますが、ほとんどの場合は上司や周りの人たちからの圧力に負けてやってしまうことが多いようです。

 

上司が露骨にサービス残業を強要してくるケースもありますね。

終業時刻になると上司が部下たちにタイムカードを押させ、そのまま部下たちに残業をさせる、というとんでもない話を何度か耳にしたことがあります。

 

「今は会社が苦しい時期だから、君たちも残業代が出ないということはどうか理解して欲しい。」

などと宣い、「会社の状況が苦しいんだから残業代が出ないのも仕方ない」という価値観を部下に植え付けようとしてくる場合もあります。

もちろんそんなことはなく、会社の状況が苦しかろうと残業代は払わなければならないものです。

「仕方ない」なんて思う必要はありません。

 

また、会社によっては「15分単位の勤怠管理」なんてやっているところもありますが、これも違法です。

労働時間の切り捨て・切り上げが認められているのは「1ヶ月間の労働時間」を計算するときだけです。

日々の勤務時間は1分単位でカウントしなければならず、15分単位や30分単位なんていうフザケた単位での計算は認められていない、ということは知っておいてください。

 

残業代も払えないような会社は潰れるべき

正当な残業代を払わないサービス残業。

これが違法であり犯罪だということは理解してもらえたでしょうか。

 

なんとなく会社に遠慮してサービス残業していた人も、これからはきちんと残業時間を会社に申請するようにしましょう!

でないと違法なサービス残業を助長することになり、企業の犯罪に自ら加担してしまうということになります・・・(汗

 

それと、残業をした社員に対して残業代も払えないような企業は、さっさと潰れるべきですね。

本来払わなければならない賃金を払えないような企業を、放置しておいていいわけがありません。

 

サービス残業、ダメ絶対!

 

LINEで送る
Pocket

ブログランキング参加中!記事を読んだ後はポチッとクリックしてください^^

ブログランキング・にほんブログ村へ