LINEで送る
Pocket

あなたは、ものごとの優先順位をどのように決めてますか?

 

これ、別に仕事のシーンに限った話というわけでもなくて。

買ったけど積んであるだけのゲーム、録画したけど見てないアニメの消化、いい加減なんとかしたいお腹のぜい肉などなど・・・(;´∀`)

 

忙しい日々を過ごす僕たちにとって、優先順位を決めるのは避けては通れない道ですよね。

目の前に山積みになった問題すべてに対処することは、とてもじゃないけどできないわけです。

 

だからものごとに優先順位を付けて、大事なことから対処していく必要があるんですが・・・

 

 

実は、シンプルな優先順位の付け方というものが存在します。

前回、仕事とプライベート、どっちを優先させるべき?という記事を書きましたが、実はこれも、もう少しシンプルに考えることができるんですよ。

 

この考え方は、僕たちの日々の優先順位の付け方をシンプルにしてくれます。

 

 

それは・・・

 

「それをやることは、◯◯と関係がある?」

 

という問いを自分に投げかけてみることです。(◯◯には、自分の目的が入ります。)

 

この問いを自分にしてみて、目的との関係性が高いものほど優先順位も高い、ということになります。

 

 

・・・・・・はい、シンプルですね^^;

 

「そんなことわかっとるわ!( ゚д゚)」ってツッコミが飛んできそうなものですが、

本当にできてますか?

 

 

自分の目的を起点にして考える

たとえば、あなたが今、ネットビジネスに取り組んでるとします。

まだ稼げてなくて、早く稼げるようになりたいと思ってるとして。

 

ある日、あなたは2人の知人から忘年会の誘いを受けました。

ところが、それが偶然にも同じ日程でした。

 

Aさんはあなたと同じく、ネットビジネスに取り組んでて、すでに結果も出してる人。

しかし県外で忘年会を開くので、参加するためには交通費が何千円もかかります。

 

もう1人のBさんは、あなたの古くからの友人。

あなたと同じ街に住んでいるので、忘年会も近場で開くようです。

 

さて、忘年会には参加したいですが、日程が被ってるのでどちらか一方にしか参加できません。

 

あなただったら、どっちに参加しますか?

 

 

 

・・・・・・実は、「Bさんの忘年会に行く」という人がすごく多いんですよ。

 

交通費だけを考えると、たしかにBさんのほうが安くは済みますよね。

古くからの友人なので、話も盛り上がるでしょう。

ですが、あなたの目的を考えると、それは正しい選択とは言えないんです。

 

 

ここでは、あなたの目的は「ネットビジネスで稼げるようになる」ことのハズ。

なので、こういう問いを自分に投げかけてみるんです。

 

「Aさんの忘年会に参加することは、自分がネットビジネスで稼げるようになることと関係ある?」

「Bさんの忘年会に参加することは、自分がネットビジネスで稼げるようになることと関係ある?」

 

 

こう考えると、Aさんの忘年会に参加することは、あなたの目的と大いに関係がありますよね。

Aさんはすでにネットビジネスで結果を出してるわけなので。

忘年会の席で、Aさんとの会話から何か自分を飛躍させるヒントをつかめる可能性もあります。

 

目的から考えると、交通費を多く払ってでもAさんの忘年会に参加する価値は充分にあるはずなんです。

 

 

反対にBさんの忘年会に参加することは、目的とは何も関係がないですよね。

友人であるBさんの忘年会に参加すると、気は休まるかもしれませんが、あなたの目的は決して前には進まないでしょう。

 

目的から考えると、優先させるべきはAさんからの誘い、ということになりますね^^

 

 

目的を起点にすると迷うことがなくなる

自分の目的を起点にして優先順位を付けると、ものごとの判断が随分とシンプルになります。

 

書いてみれば当たり前のことなんですが、意外とこれができてない人が多い・・・(汗

単に支出の大小で判断してしまったり、その日の気分で決めてしまったり。

 

「それをやることは、◯◯と関係ある?」

という問いは、ビジネス・プライベート関係なく、あらゆる場面で使える判断基準です。

 

もし日常でものごとの判断に迷うことがあったら、「それをやることは、◯◯と関係ある?」と自分に問いかけてみてくださいね^^

 

LINEで送る
Pocket

ブログランキング参加中!記事を読んだ後はポチッとクリックしてください^^

ブログランキング・にほんブログ村へ