LINEで送る
Pocket

人それぞれ、働きたくない理由は様々だと思います。

 

僕もサラリーマンをやっていた頃は、とにかく残業だらけで時間がないのが大きな不満でした。

毎日毎日、確定で8時間は時間を取られる上に、更に残業で何時間も奪われていると、言いようのない焦燥感に駆られていきます。

そのうち、「お金を払ってでも働きたくない」というような、本末転倒な考えまで浮かんできます。

 

というわけで、僕は時間を奪われるのが嫌だから働きたくなかったんですが、ふと

( ゚д゚).。oO(みんなはどうなんだろう?)

という疑問が湧いてきました。

 

そこで、「企業で働きたくない理由は何ですか?」というアンケートをツイッターで実施してみることにしました。

選択肢が4つまでしか作れないんですが、気軽にアンケートが取れて便利ですね。

 

結果、以下のようになりました。

 

データで見る「働きたくない理由」

上から順番に、以下の結果になりました。

  1. 人と関わるのが面倒・苦手だから(19%)
  2. 自分の時間を大量に奪われるのが嫌だから(32%)
  3. 給料が少ない or 頑張っても収入が上がらないから(32%)
  4. 人に指図されたり、ルールに縛られるのが嫌いだから(17%)

 

1は人間関係、 2は時間、 3はお金に関する不満です。

4は「束縛を嫌う・自由であることを望む」という人間の欲求から来る不満ですね。

 

この他、リプライでこんな理由も寄せられました。

  • 空気を読むことを求められたり、同調圧力が嫌い
  • 上下関係が嫌い

 

どちらも、人間関係の不満にカテゴライズされるかと思います。

 

サラリーマンでは時間とお金の両立はできない

やはり、僕たちのような働きたくない人間が強く不満を感じるのは、時間とお金の問題ですね。

そして、人間関係に煩わされたくない、束縛されたくないという願望もあります。

 

ここで憶えておいてほしいのは、会社勤めは時間をお金に変える行為だ、ということです。

自分の時間の一部を「労働時間」として会社に捧げ、その対価として給料を受け取ります。

 

当たり前のことですが、時間をお金に変えようとすればするほど自分の時間は減り、逆に自分の時間を増やそうとすれば受け取れるお金は少なくなります。

ちょうど、お金と時間がシーソーしてるような状態ですね。

 

もちろん上手いことお金と時間のバランスを取って、それで満足できる人はいいです。

が、僕たちはそれでは満足できない人間ですよね?

 

まず会社なんかに自分の時間を8時間も奪われていいとは思いません。

かつ、生活に困らないだけの十分な収入も欲しいわけです。

 

そう考えると、お金と時間をシーソーで遊ばせてるわけにはいきません。

土台ごとシーソーを高いレベルに持ち上げていく必要があります。

そして、それは会社勤めをしているだけでは不可能です。

 

つまり、サラリーマンをやっていても、僕たちが望むようなレベルでの時間とお金の両立は不可能だということです。

 

そして、会社という組織の一員として働く以上、人間関係も避けては通れないものです。

 

こうしてデータとして見ると、サラリーマンという生き方の問題点がよく見えますね。

あなたが働きたくない理由は何でしょうか?

「オレはこんな理由で働きたくないんだ」という人は、下のコメント欄にコメントするか、もしくはメールフォームから熱いメッセージを投げてみてください。

 

ちなみに、「理由とか特にないけど、ただただ、働きたくない。何にもやる気が出ない」という場合は、ストレスを抱え込みすぎて精神が悲鳴を上げている可能性があります。

そういう人は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

 

LINEで送る
Pocket

ブログランキング参加中!記事を読んだ後はポチッとクリックしてください^^

ブログランキング・にほんブログ村へ