LINEで送る
Pocket

これは、朝から晩まで仕事に明け暮れる、とあるサラリーマンの一日。

 

 

07:00 無神経なアラームに叩き起こされる。空気を読まない正確さが憎い。

08:00 トースト一枚でお腹を満たし、あくびを噛み殺しながら出社。

09:00 会議やスケジュール調整に追われる。あっという間に午前が終わる。

12:00 コンビニで買ってきた450円の弁当を食べる。昼休みが終わるまで死んだように眠る。

13:00 眠気と闘いながらパソコンとにらめっこ。あっという間に夕方になる。

18:00 定時を過ぎても帰れない。空腹と戦いつつ、ひたすらパソコンに向かって作業。

23:00 ヘトヘトになってようやく退社。まっすぐ家へ。空腹感はどこかへ旅立ってる。

01:00 夜食をかきこんでお風呂に入り、倒れるように眠りに落ちる。一番上に戻る。

 

 

・・・うーん思い返しただけでも気分が滅入ってくる^^;

 

なにを隠そう、これはサラリーマンだった頃の僕の一日です。(!)

 

 

おそらくあなたは、このままサラリーマンを続けていたいとは思ってないでしょう。

 

少なくとも、こんな仕事まみれの生活をズルズルと続けたくはないと思います。

 

 

もしあなたがサラリーマン時代の僕と同じような状況で、そこから脱出したいのだとしたら、

 

会社の人間との関わりは最小限にして、それ以外の人と関わっていく

 

という姿勢を持つことが大切になってきます。

 

理想を言えば、あなたが望むような人生をすでに手に入れてる人との交流があるといいですね。

 

 

というのも、人は周りの環境(=周りの人間)に多大な影響を受ける生き物だからです。

 

 

環境という強力無比な力

環境の力はめちゃくちゃ強力です。

あなたが思っている以上に強力です。

 

ここでいう環境とは、あなたを取り巻く人間関係とか、交友関係のこと。

 

 

自分の考え方や価値観は、周りにいる人たちから影響を受けてできあがるものです。

 

サラリーマン、特に同じ会社の人間と一緒にいると、どうしてもその人たちの価値観に影響を受けてしまうものなんです。

 

 

 

入社したばかりの頃を思い出してみてください。

 

上司や先輩とはまるで話が合わないのに、同期入社の人たちとは話が合った!

・・・なんて経験、ありませんでした?

 

これ、歳が近いということもありますが、それ以上にこれまで生きてきた環境が自分と似かよっているからです。

環境が似ていると考え方や価値観も似たようなものになります。

 

 

で、問題は入社してしばらく経ったとき。

 

上司や先輩たちとも話が合うようになってきて、飲み会も少しずつ楽しいと思うようになってきた!

・・・という経験はありませんでしたか?

 

 

打ち解けた、というと聞こえはいいですが、これは

 

上司や先輩たちと一緒にいることで同じ価値観に染まってきた

 

といったほうが正確です。

 

 

価値観が似通ってきて、会社の人間と一緒にいることに抵抗を感じなくなるんですね。

 

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、考え方や価値観が似たもの同士はひかれ合う性質があります。

 

意見が合う人とは一緒にいて気持ちがいいですよね。

自分の意見が否定されず、共感が生まれるので、自分も相手も楽しい時間を過ごせます。

 

 

が!

 

まさにこれこそが落とし穴。

 

一緒にいて楽しいから、ますます上司や先輩とつるむようになり、やがては身も心もサラリーマンになってしまいます。

 

 

ただただ忙しく毎日を過ごし、休日は仕事に備えて体を休め、もしくは休日も仕事を少しでも進めるために出勤し、たまにある飲み会では上司やクライアントの愚痴で盛り上がり、自分自身をサラリーマンの生き方に最適化させていく・・・。

 

サラリーマンとは、会社に自分の人生を委ねる生き方のこと。

 

見事なまでに仕事のための人生になってしまいます。

 

 

 

別にそういう人生を否定しようとは思いません。

そういう人生で満足してる人は、それで良いんだと思います。

 

 

ただ、あなたはそんな人生イヤですよね?

 

 

だったら、付き合う人を変えてみませんか?

 

会社の人間との付き合いは最小限にして、サラリーマンではない、外部の人と交流しませんか?

 

サラリーマン脳になってしまわないために。

サラリーマンの価値観で凝り固まってしまわないために。

 

 

環境の力を利用しよう

再度書きますが、環境の力は強力です。

 

ですが、幸いにして環境は自分で変えることができます。

 

いくら強力でも、自分の意志で変えられるなら怖くありません。

環境の力に振り回されるのではなく、上手いこと利用してやりましょう!(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

一生サラリーマンで終わりたくないのなら、会社以外の人間と交流することが必要になってきます。

 

上司や先輩に付き合って飲み会なんかしてる場合じゃありませんよ〜。

それは時間の無駄です。

 

 

今はツイッターやフェイスブックなどのSNSが発達しているので、そこで交流するだけでも十分にサラリーマンとは違った考え方・価値観に触れることができます。

 

スマホでツイッターやフェイスブックを開くと、常に自分とは異なる立場の人たちの発言が見れる状態。

努力しなくても、カンタンにサラリーマン以外の価値観に触れられる状態。

 

これが「自分で環境を変える」ということです。

 

 

実際に僕もサラリーマン時代は、ツイッターで色んな立場の人たちと交流していました。

そうすることで、完全なサラリーマン脳になってしまうのを防いでいました。

 

 

オススメなのは、自分でビジネスを行っている個人事業主との交流ですね。

 

彼らはサラリーマンとは全く違う考え方・価値観で生きています。

 

もしあなたがサラリーマンの世界しか知らないのなら、きっと衝撃を受けると思いますよ。(⌒▽⌒)

 

 

 

 

 

 

 

PS.

前々から注文していた和菓子がようやく家に届きました!

 

京都にある七條甘春堂さんの、季菓「天の川」です。

 

配送にかかった期間はなんと1ヶ月!(笑

 

長かった〜〜〜!待ちわびたぞぉぉぉ!\(^o^)/

 

 

大人気のお菓子なので、注文が殺到して生産が追いつかなかったみたいですね。

※季節限定のお菓子なので、残念ながら現在は注文できないようです。

 

 

すごく綺麗な寒天と、甘い羊羹の2層構造になってます。とにかく綺麗!

 

もちろん味もバッチリ!

来年は七夕に合わせて注文しようと思います(笑

 

LINEで送る
Pocket

ブログランキング参加中!記事を読んだ後はポチッとクリックしてください^^

ブログランキング・にほんブログ村へ