LINEで送る
Pocket

昨日、こんな記事が話題になってました。

 

妻よ、子供達よ、ごめん。パパは無職になります。育休後復帰の難しさについて。
– パパンダの年子育児~ただいま育休中~

 

内容を3行で要約すると、こんな感じですね。

  1. 育休から復帰しまーす(´・∀・)
  2. って思ったら、待ってたのは部署たらい回しと放置プレイの刑・・・(;´・Д・)
  3. もうヤダこの会社辞める!ヽ(`Д´)ノ

 

育休を取ったことが原因で、会社からそれとなく自主退職を仕向けられたみたいです。

 

 

僕はこれを見て「つくづくサラリーマンって危うい立場だよなぁ」と思いました(;・∀・)

 

 

会社の都合に左右されてしまうサラリーマンという生き方

サラリーマンというのは、会社に人生を委ねる生き方です。

 

 

まず、働く時間は何時から何時まで、と決められてしまいます。

そうすると自然に起きる時間も、寝る時間まで決まってきてしまいますよね。

 

これは自分で決めた時間とは言えません。

会社が勝手に決めた勤務時間に合わせて、起きる時間も寝る時間も、休む日さえ決められてしまいます。

 

しかもその勤務時間、知っての通りあんまり忠実に守られることはないですよね^^;

日々、残業というものがあるわけです。

本来の勤務時間を、一日に何時間もオーバーしてしまう、というのはよくある話ですね。

 

 

会社側が勝手に決めてしまうといえば、給料もです。

昔と比べれば給与水準は下がっていく一方で、すでに一人暮らしがやっとという状態の人も多いですね。

 

たとえ会社でトップの成績を出したとしても、それで給料が上がればまだいい方。

大抵は金一封を送られて、それで終わり・・・だったりします。

さ、寂しい・・・!(;・∀・)

 

 

あと、突然の転勤とかもありうる話です。

大企業みたいに全国に事業所がある企業だと、特にそういう問題は起こりやすいです。

 

しかもこういう話は子供がいる人に行きやすい気がするんですが(汗

独身ならまだしも、結婚して子供が産まれた人に対してそういう辞令を下すのはどうなの?

って思うんですが、辞令である以上は逆らえません・・・。

 

というか、もうこれは狙ってやってるとしか思えないですね。

「子供ができてこれから育てていくのにお金がかかるんだから、そう簡単には辞めないでしょ」

という会社側の思惑が透けて見えます。

 

なんで会社の都合で住む場所を変えられないといけないんでしょうか(´・ω・)

 

 

・・・と、こう見ていくとサラリーマンは束縛だらけだということが分かるかと思います。

勤務時間を決められ、給料を決められ、住む場所も決められ。

 

かといってサラリーマンが安定してるかと言えば、そんなわけもなく。

今の時代は、不要になった途端にポイッと捨てられたりします。

 

 

冒頭の記事のパパンダさんも、育休で職場を離れてたのは1年くらいと書いてます。

そのあいだ会社の業務は問題なく回ってたわけなので、実は会社にとってパパンダさんは「いてもいなくても問題ない」存在になってしまってたわけです。

 

・・・その結果、自主退職するように仕向けられてしまった、と(´・ω・)

こういう扱いを受ける可能性があるから、男性の育休がまだまだ社会的に浸透してきてないんでしょうね。

育休を取った結果、職を失うなんてことになったら、たまったものじゃないですから。

 

自由がないことに加えて、こういう大切なライフイベントがきっかけで職を失うリスクがある以上、サラリーマンってやっぱり不安定だなぁ、と思うわけです。

 

 

自由が欲しい人にはサラリーマンは向かない

なんでも自分で決めたい人や、会社の都合に振り回される人生が嫌だという人は一定数います。

あなたもそうではないでしょうか。

 

そういう人って、間違いなく自分でビジネスを始めたほうがいいと思うんです。

なんでも自分で決められるので、ストレスがないです。

育休が原因で職を失うこともないし、その気になれば好きなだけ育休を取ることだってできます。

 

主体的な人、自由を求める人は、わざわざ束縛が多くて不安定なサラリーマンを続けるのはリスクでしかありません。

 

 

冒頭の記事のパパンダさんが、これから別の会社に就職するのか、自分でビジネスを始めるのかはわかりません。

ですが、退職したことでスッキリできたのはよかったと思います。

会社に思い入れがあったわけでもないみたいだし(笑

 

むしろこういう仕打ちを受けてなお会社に残ったままだと、周りの社員たちからの目が気になったりと、これから凄まじいストレスとの戦いになってたことでしょう。

たとえ職を失わなかったとしても、職場の人間関係に問題があれば思った以上に不幸です。

 

思い切って退職を選択したパパンダさんの決断力、僕は素敵だと思います(⌒▽⌒)

 

LINEで送る
Pocket

ブログランキング参加中!記事を読んだ後はポチッとクリックしてください^^

ブログランキング・にほんブログ村へ